Blog&column
ブログ・コラム

にブラッシングをする頻度はどれくらい?

query_builder 2023/04/03
コラム
46
のブラッシングは、どれくらいの頻度でしていますか?
ブラッシングを毎日する方も、しない方もいらっしゃると思います。
そこで今回は、にブラッシングをする適切な頻度についてお伝えします。

▼適切な頻度
毛足の長さによって、適切なブラッシングの頻度は変わります。
毛足が長くて毛玉になりやすいは、毎日ブラッシングしましょう。
毛が長いと絡まりやすく、毛の間にゴミがたまってしまうこともあります。
毛足が短いは、週に2~3度はブラッシングするといいですよ。

▼ブラッシングをする理由
■体調の変化に気づける
は自分の体を毛づくろいします。
しかし、体調が悪いときは毛づくろいをしなくなります。
定期的にブラッシングすることで、体調の変化に気づけますよ。
腫れていたり、ノミが付いていたりするのを見つけやすくなります。

■吐き出す毛の量が減る
は、毛づくろいしたあとに毛を吐き出すことがあります。
吐き出す量が多いと、体調が悪くなってしまうことも。
ブラッシングをすることで、抜けやすい毛を取り除けるので吐き出す量が減ります。

■スキンシップ
との信頼関係を築く方法としてブラッシングを取り入れてみましょう。

■気をつけること
が気持ちよさそうにしていると、ついつい長くブラッシングしてしまうこともありますよね。
しかし、長い時間のブラッシングにはデメリットもあります。
毛が抜けすぎてしまったり、痛みを感じてしまったりする場合があります。
時間は3~5分を目安にしましょう。

▼まとめ
ブラッシングの適切な頻度は、の毛足の長さによって変わります。
毛足の長いは毎日、毛足の短いは週に2~3度ブラッシングをしましょう。
Queen’s Spaは、トリミングサロンとしてもペットホテルとしても安心してご利用いただける環境を整えております。

NEW

  • のトリミングと毛玉、抜け毛対策

    query_builder 2022/03/11
  • 江東区でシニア犬のトリミングなら【Queens spa】まで!!

    query_builder 2022/03/11
  • 涙やけの原因と対策について

    query_builder 2024/01/01
  • の毛玉どうしてる?正しいほぐし方を知って綺麗な毛並みに

    query_builder 2023/12/03
  • の毛割れの原因は?長毛種に多い毛割れの理由と対策について

    query_builder 2023/11/05

CATEGORY

ARCHIVE