Blog&column
ブログ・コラム

犬の毛並みが衰える原因とは?正しい被毛ケアの方法について

query_builder 2022/10/15
コラム
36
「最近、犬の毛並みにツヤが無くなってきた」と感じていませんか。
「パサつきを解消して、艶やかで柔らかい毛並みに導きたい」と思っている飼い主さんもいるでしょう。
この記事では、犬の毛並みが衰える原因と、被毛ケアの方法についてお伝えします。

▼犬の毛並みが衰えるのはどうして?
犬の毛並みが衰える原因には、食事によって摂取する栄養素の不足が関係しています。
栄養不足や栄養バランスの偏りによって、栄養分が被毛まで行き届かなくなると、ツヤ感が失われてしまうのです。
また、ブラッシングなどの基本的なケアを怠った場合も、毛並みの衰えにつながるので注意が必要でしょう。

被毛ケア
毛並みを良くするための正しい被毛ケアの方法は以下の通りです。

■食事の栄養バランスを整える
体毛の主成分である「タンパク質」や、美しい毛並みを保つために欠かせない「ビタミン類」を積極的に与えてあげましょう。
さまざまな栄養素をバランス良く与えることで、毛並みだけではなく健康状態も良好に保たれますよ。

■ブラッシング
日々のブラッシングは、犬の被毛ケアの基本です。
ブラッシングによって抜け毛を除去することで新陳代謝が上がり、ターンオーバーが正常に保たれるようになります。
また、ブラシを通すことで皮脂が被毛全体にいきわたるので、艶やかな毛並みになるのです。

シャンプー
定期的にシャンプーしてあげることで、被毛を清潔に保つことができます。
犬用シャンプーには、毛の潤い・ツヤ感の維持に特化した商品もあるので試してみてはいかがでしょう。

▼まとめ
愛犬の毛並みが以前よりも衰えたと感じた際は、食事の栄養バランスが偏っていないかをチェックしてみましょう。
タンパク質やビタミン類が不足していると、被毛の状態にあらわれやすいですよ。
また、ブラッシングとシャンプー被毛ケアの基本となるので、日ごろからしっかりとお手入れしてあげてくださいね。

NEW

  • のトリミングと毛玉、抜け毛対策

    query_builder 2022/03/11
  • 江東区でシニア犬のトリミングなら【Queens spa】まで!!

    query_builder 2022/03/11
  • 肉球周りの毛はカットした方がいい?

    query_builder 2023/02/01
  • 肛門腺絞りをしないと起きる病気とは

    query_builder 2023/01/15
  • 犬の肛門腺による臭いの原因と対策

    query_builder 2023/01/01

CATEGORY

ARCHIVE